伊藤クリニックとスマイルクリニックの肩関節リハビリテーション

伊藤クリニックとスマイルクリニックは肩関節の治療に特化したクリニックとして平成28年4月に開院致しました。
大阪府松原市にある伊藤クリニック・大阪ショルダーセンターでは肩関節の手術治療を専門とし、年間合計1000件以上(内訳:関節鏡視下手術900件以上、人工関節手術100件以上)の肩関節手術をおこなっており、伊藤クリニック・大阪ショルダーセンター リハビリテーション科では中高年に多い腱板断裂、インピンジメント症候群、腱板炎、石灰沈着性腱板炎、拘縮肩、上腕二頭筋長頭腱障害、肩鎖関節障害、変形性肩関節症、若年例に多い反復性肩関節脱臼、ルースショルダー、スポーツ障害肩などの術後入院リハビリテーションを行っております。また、近隣の患者様に対しては、術後外来リハビリテーションを行っております。
一方、伊藤クリニックの関連医療機関であるスマイルクリニックでは、阿倍野区という立地の良さと、交通の利便性の良さから、大阪市内を中心とした地域の患者様の術後外来リハビリテーションを行っております。

ページの先頭へ